大阪府自家用自動車連合協会とは

ご挨拶

 当連合協会は、昭和21年6月12日府下50地区の自家用自動車組合が構成会員となって「大阪府自家用自動車組合連合会」を結成。その後、運輸大臣の許可を受け「社団法人大阪府自家用自動車連合協会」と組織・名称を変更し、この度平成24年4月1日をもって「一般社団法人大阪府自家用自動車連合協会」へと移行致しました。
 今後も、自家用自動車の健全な発展と公共の福祉増進を図り、関係機関・団体及び会員相互の緊密な連携と強調により陸運行政に協力し、交通安全の確保並びに遵法精神の普及などの公益活動をはじめ、これを支える各種事業を展開していきます。
 皆様方の協会に対するより一層の御理解と御協力、御支援をお願い申し上げます。

業務紹介

寝屋川事業所 / なにわ事業所 / 和泉事業所 (登録自動車・自動二輪車・軽二輪車)

  1. 自動車登録番号標の交付・返納業務に関すること
  2. 車両番号標の頒布・返納業務に関すること
  3. 希望番号の業務に関すること
  4. 自動車登録番号標の封印取付業務に関すること
  5. 自動車税等確認調査事務に関すること
  6. 登録申請用紙の作成指導に関すること
  7. 字光式照明器具の販売に関すること

高槻事業所 / 南港事業所 / 和泉軽事業所 (検査対象軽自動車)

  1. 車両番号標の頒布・返納業務に関すること
  2. 希望番号の業務に関すること
  3. 自賠責保険業務に関すること

沿革

昭和31年 6月 大阪陸運局長から「自動車登録番号標交付代行者」の指定を受けた「連合協会標板事業場」を設置した
(大手前産業ビル)
昭和33年10月 大阪府陸運事務所内に「連合協会事業場」を開設した
昭和34年 4月 和泉市信太山第二検査場内に「和泉事業場」を開設した
昭和40年 5月 和泉市信太山第二検査場に隣接し、「和泉事業場」を新築・開設した
昭和40年11月 大阪府陸運事務所移転に伴い、「寝屋川事業場」を開設した
昭和45年 5月 自動車封印取付け甲種委託を受けた
昭和48年10月 「南港事業場」を開設した
昭和56年 3月 軽自動車検査協会大阪主管事務所寝屋川支所の開設に伴い、「点野事業場」を開設した
昭和58年11月 大阪府陸運事務所なにわ支所の開設に伴い、構内隣接地に「なにわ事業場」を新築・開設した
平成元年 3月 大阪陸運支局構内に「寝屋川事業場」を新築・開設した
平成 3年 4月 軽自動車検査協会大阪主管事務所寝屋川支所の移転(高槻支所に名称変更)伴い、
「高槻事業場」を開設し、点野事業所を閉鎖した
平成 7年11月 各事業場を「事業所」と改定した
平成 9年 4月 軽自動車検査協会大阪主管事務所和泉支所の開設に伴い、「和泉軽事業所」を開設した
平成24年 4月 一般社団法人へ移行した